« 本日の教訓。 | トップページ | 占い講座はじまります! »

September 30, 2004

考えを言葉にすること

精神的に健康でいれば時間は関係ないし
ぶっちゃけ睡眠時間平均2時間でも乗り越えられるもんです。

やれることは何なのか
やりたいことは何なのか
それに対して何をやればいいのか

これが明確になれば、あとは進むのみ。
けれどここらに少しでも疑問があると
進もうとしても必ずスピードは落ち、下手をすると止まる。
当然のこと。でもその中にいるとわからなかったりする。

自分だけを取ってもそうだし
組織に関してもそう。

自分の強みを明確にするのが先なのか
やりたいことを明確にするのが先なのか
その順番に黄金律はないと思う。
けれどどっちも明らかにしないと、どこかで必ずズレが出て
結局は組織に損害をもたらす結果になり
誰も嬉しくない状況ができてしまう。

自分も、組織も、何も嬉しくない。

「自分」をプロダクトアウトしていくためには
しつこすぎる程の自問自答が必要。
それに自分を写す鏡となってくれる他者が必要。
時間と周りへの迷惑が少なからずかかる。

それにつきあってくれる人がいるからこそ
「自分」を自信を持って表出することができたりする。

そして、その人たちに対しての感謝とフィードバックをするために
時間を気にしない程集中して、スピード感をもって邁進する。
そんな好循環のスパイラルが生まれるんだと思う。

要は、明確にしないといけないことを
素直に、苦労して形づくっていくこと。それが根本。

がんばるぞー☆
とはいえこの偏頭痛はどうにかしたいなぁ・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46654/1554580

この記事へのトラックバック一覧です: 考えを言葉にすること:

コメント

コメントを書く