« chocolatありがとうございました☆ | トップページ | 考え事 »

December 11, 2004

a little of you

公園をぬけて君の家へ
ビルが高くて 空が狭くて
君に聞かせる曲をいくつ作っても
この現実に いつか溶けていくから

ひとりでいても ふたりでいても
淋しいときは 必ずあるけど
言葉にしないで 眠ってしまわないで
ふたりでいることの意味を知ろう

まだ小さい芽を陽にはなせば
その細い肩くぐり抜けてく
可能性の全てをすぐに摘まないで
ふたりでできる全て 探したいから

君の体を離れる時も
すぐ目を閉じてしまわないように
光をみつけて まっすぐただ見つけて
きっと何かに辿り着けるはず

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46654/2233597

この記事へのトラックバック一覧です: a little of you:

コメント

コメントを書く