« ネイルクィーン2004レポート | トップページ | 携帯サイト「幸運の占い星」掲載! »

December 01, 2004

EXTREMEというスカルプチャー

NAIL EXPOでBACKSCRATCNERSというメーカーさんから
EXTREMEというアクリルシステムのご紹介を受け
サンプルをいただきました。

T-1.jpg

左から
・パウダー
・グレイズドライヤー(即乾スプレー)
・フニッシュグレイズ
・ベースグレイズ
・チップ
です。

要はチップオンでミクスチャーを使わず
レジンとパウダーを使って作るシステムです。
私レジンがたまにアレルギー反応が起きてしまうので
とりあえず指のマネキンでお試し。

1.チップをサンディング。その後ベースグレイズを塗布。
 でグレイズドライスプレーをスプレーして硬化。
2.チップオン。長さを整える。
3.ダスト払った後フィニッシュグレイズを塗布。
 指をパウダーにつけて爪全体にパウダーをまぶし
 その上からフィニッシュグレイズをもう一度。
 グレイズドライスプレーで硬化。
4.ファイル→バッフィングで表面を整え、トップコート。
 できあがりです。

T-3.jpg

通常のスカルプチャーより早く硬化するし
ピンチの必要がないから、施術中の爪の負担は少ないかも。
特有の匂いはまったくなかったです。
バブルの入る心配もないし、筆の技術も必要なし。
ただレジンがベースなので、曇りが若干気になる。
あとはアセトンで除去するのだけど
しっかり取れるのかどうかはわからないです。

けど楽です、これ。
今度スカルプつけ変える時にでも、自爪でやってみます。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46654/2126816

この記事へのトラックバック一覧です: EXTREMEというスカルプチャー:

コメント

トラックバックありがとうございます♪
かなり画期的ですよね。アメリカではよく見か
けていて、さほど期待はしていなかったんです
けど(笑)。ちょとびっくりでした♪
アセトンでアクリルよりも簡単にオフできましたよ。
時間の無いときにはいいカモです。でも見た目的に
も強度的にもフィニッシュグレイズ→パウダー×2
で厚み出した方が自分的には良かったです【・∀・】

投稿者: COCO (Jan 7, 2005 7:42:01 PM)

COCOさん
コメントありがとうございます☆
ほんとに楽ですよね、これ。
パウダー2回ですね!なるほど。
今度やってみます~!

投稿者: aYa (Jan 7, 2005 9:14:43 PM)

コメントを書く