« かすう工房 | トップページ | 買った。 »

April 02, 2005

「支える」

私の嬉しさの原点は「支える」ことだったりする。それは昔から変わらない。家族に対してもそうだし、大学の時のバイトもそんな理由で4年間同じところでやりがいを感じて続けた。社会人も7年目に入ったけれど、表に出ようと裏方だろうとキャリアを積んでどのステージにいても同じ環境で働く人を支えてみんなでボトムアップしていきたいと思っていたりする。そもそも営業っていう職種が好きなのは、クライアントを「支える」ことに嬉しさを感じているからだ。

私がネイルとかビューティとかを仕事にしていきたいと思ったのは、自分を露出したいとかっていうのが決して第一目的なのではないな、と最近思い始めた。もちろん自分が書いたり企画をしたことがメディアに出たりするのは本当に嬉しい。けれどもっと根本的なところでいくと、ネイルについて言えば、ネイリストとして身を立てていきたい人とか、もっと情報があればもっとネイルが好きになるだろう人とか、すごくがんばっているのに世の中でなかなか認知されづらい人とか、そういう人に嬉しいとか発見とかがんばろうと思ってもらうためにやってるんだなと思う。要はこれだって「支える」な訳だ。メンズビューティにしてもそう。本当にいいモノを使って素敵な男性になってもらうプロセスを「支える」ことに嬉しさを感じていたりする。

結局私の嬉しさの源泉は「支える」ことみたい。ようやくようやくわかってきた。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46654/3537628

この記事へのトラックバック一覧です: 「支える」:

コメント

コメントを書く