« 本当にこまったときに | トップページ | ろいぱだ »

May 01, 2005

肉とパイナップルとの出会い(宮本風)

☆のよくがんばったぞということでシュラスコ。表参道のアレなわけであるがなかなか旨い。以前行った六本木のシュラスコは半ば強制的に次の肉がアレしてしまうわけで、こっちの方は好きなペースで食べれるのが嬉しい。

RIMG0005サラダバー。
もやしの何かとほうれん草の何かとバナナをアレしたやつ。

RIMG0007チキンを焼いたのと、豚の何か。

RIMG0009焼きチーズ。
このとろける感じがとても素晴らしい。

RIMG0011牛のどこかとパイナップル。
もう牛だけで何種類もあるわけで、どれも旨いわけでそれがどこかなんてことはもうどうでもいいのである。パイナップルと牛の融合は、もはや艶やかとしか言いようがない。

RIMG0021ヴーヴなクリコ。
ローズ頼んだのにイエローが来ちゃって社長プチ切れ。

RIMG0028コーヒー。
この表面を包み込むような泡がとても愛おしい。

RIMG0015ハニーも大満足。

本家宮本くんのblogは→こちら

うわーぃ決算終わった☆実はこれをずーっとずーっとやっていたのでした。月曜に役所行ってお金納めたら終了~!!

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46654/3931686

この記事へのトラックバック一覧です: 肉とパイナップルとの出会い(宮本風):

» 肉とパイナップルとの出会い(宮本風) [よしなしごとから]
締め括りはシュラスコ食べ放題。やっと☆の皆様全員集合。 牛とか鶏とか豚のアレ。ちゅーかこの写真撮るために、一枚一枚時間を置いて配給される肉たちを食べるの我慢して皿の上が一杯になるの待ってたのに、社長に写真撮られました。所詮立場の弱いしがない後輩上がりの自分だったりするわけで。ちゅーか旨い。肉の柔らかい食感、香ばしさが渾然一体となっていたのであります。 牛のアレと焼きチーズ。 牛のどこかと焼かれたパイナ�... 続きを読む

受信: May 1, 2005 11:20:26 PM

» 肉とパイナップルとの出会い(宮本風) [mark's 人格多数決日記から]
表参道のバルバッコアというシュラスコで有名なお店にいってきました。 続きを読む

受信: May 5, 2005 2:18:06 PM

» BARBACOA GRILL(シュラスコ料理) [ブログで情報収集!Blog-Headline/foodから]
「BARBACOA GRILL(シュラスコ料理)」に関連するブログ記事から興味深... 続きを読む

受信: Aug 23, 2005 12:54:01 AM

» 表参道 バルバッコア・グリル (BARBACOA GRILL) [家族で行くスタイリッシュレストランから]
サンパウロに本店がある、有名なシュラスコ・レストラン。 表参道から一本入った地下に、ブラジルがデン!と広がってます。 本場ブラジルを思わせる陽気な空間をめしあがれっ。 バルバッコア グリル最寄駅:表参道料理:ブラジル料理採点:★★★☆☆コ...... 続きを読む

受信: Jan 23, 2006 7:34:27 PM

コメント

ちゅーかこっちにもぼくが!
あまりにもアレすぎて面白すぎるのであります。

投稿者: みやもと (May 1, 2005 1:54:05 PM)

もー食べてる時から宮本くんblog風にしよーって決めてたの。失礼!

投稿者: aYa (May 1, 2005 10:00:27 PM)

コメントを書く