« ホノルルマラソンただいまくす | トップページ | 世の中クリスマス。 »

December 13, 2005

ホノルル体験記。

行ってきますたホノルルマラソン。3泊5日の強行日程。
泊まったのはハワイアナ。

RIMG0021

マラソン当日まで何日かあったので
食べて

RIMG0014
↑やっぱ肉よね@田中オブ東京。

食べて

RIMG0026
↑やっぱ糖分もね@ハーゲンダッツ。

食べる。

RIMG0033
↑やっぱカーボンよね@アメリカの1人前は3人前。

でもってだいぶ端折りますがマラソン当日。
スタートは朝5時半。

RIMG0036

花火がすごかった。人もすごかった。

RIMG0038

どこまで行っても人人人。

ゴールは感動しすぎて撮るの忘れますた。
夜は別ツアーで来ていた友人達と焼肉。

・・・
初めてのホノルルマラソン。てかフルマラソンも初めてだったのでどれだけすごいもんかよくわからず行ってみたのだけど、42.195キロってのはほんとーにすごいなと思った。かなり甘く見ていて直前の自主練も10キロまでしか走りこみしてなくて、予想通りタイムも散々だった。20キロ地点位で左膝の後ろに痙攣が走って、そのあとはずっとその痛みと戦いながらの自分との対峙。
20キロ過ぎ位で、このままリタイヤして逆車線の帰りの列に混ざろうかとぼーっと立ち止まって考えた。けどそういう時に馴染みのある人が走ってきたりするんだ。その時にあー神様はいるんだって本気で思って、また走りはじめた。ストレッチしてたら現地のポリスマンが「アーユーオーライ?」と言って一緒にストレッチしてくれた。残り4キロで足がつっぱってしゃがみこんで起き上がれないでいたら、私よりはるかに歳のいったおじいちゃんが「あとちょっと!」と頭をぐしゃぐしゃ撫でてくれた。そんな一瞬一瞬に涙しながらゴールした瞬間号泣した。

私にだってできるじゃん、て気持ちは後からこみあげてきた。その時は何に対してなのかわからない、ありがとうの気持ちでいっぱいだった。正直走りはじめた時は、なんでこんなみんなノリノリなんだろ、なんで知らない人にも応援してんだろ、みたいな気持ちが割とあったし私のことなんて応援してくれてるわけなくない?みたいに思ってたりしたけど、ゴール前には応援の声をかけてくれる人に素直に笑顔を返せるようになった。

何が克服できたのか、何が成長できたのかなんて具体的な言葉にできる程明確ではないけれど、でも明らかに変わったし、また行きたいと思うし、また走ってみたいなと思った。連れてってくれてありがとう。

それにしても足痛い。。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46654/7604459

この記事へのトラックバック一覧です: ホノルル体験記。:

コメント

あやちゃんお疲れ様でした!
脚は大丈夫?ゆっくり休んでね。
今度ホノルル話聞かせてね☆

投稿者: さとりーぬ (Dec 15, 2005 1:35:53 AM)

完走おめでとー!!
行けなくて残念でしゅ・・・。
来年はぜひ、一緒に!!
今度またお話聞かせてねー。

らもらも

投稿者: ひろーらも (Dec 15, 2005 4:17:03 AM)

>さとりーぬ
はろはろー☆
足は回復方向!元気だにょ。
今度ご飯しよっ。

>らもー
来年は行くのだぞっ!
らもは絶対ゴールの時に号泣するよ☆

投稿者: aYa (Dec 15, 2005 7:17:12 PM)

おかえりなさいませ!

とても素敵な経験だったのですね。
行くべくして行った、ということでしょうね。

元気にお帰りになったのなら何よりです☆

投稿者: りさ (Dec 16, 2005 1:36:03 AM)

>りさちゃん
ただいまー☆
素敵な土地だったよ。パワーもらった!
来年は一緒行こーよー

投稿者: aYa (Dec 16, 2005 5:02:44 PM)

コメントを書く