« キス釣り | トップページ | 右のティッカー »

July 03, 2006

だから離れられない

結局私は広告の世界が好きで好きで好きでたまらないのだ。

五感を刺激して人の気持ちを動かすこの仕事が好きなのだ。

心動く仕掛けは全部広告となっているわけで、物々交換でなくなった時代から広告は既に世の中にあるわけで、そういう意味では決して最先端でもおしゃれでもなんともない。ある意味とてもトラディッショナルな手法で、方法や媒体は時代時代で変わっていくけれども、そしてメディアという概念すらもうなくなっているけれども、それでも人が新しい何かに気づいて、興味を持って、迷って、動くという行動原理はいつの時代も共通だ。そのプロセスの合間に狭義のプロモーションである広告があって、そのプロダクトやサービスにまつわる人、組織、会社、時代の何もかもが一人のユーザーにものすごい勢いで広義のプロモーションを流し込んでいく。スピードと強制性は時代と共に早く、するどくなっていくけれども、原点はあたりまえだけれど、心を動かすことなんだ。

うわ、そう考えると広告って広いなぁ。終わりがないんだなぁ。


というわけで7月からのとあるビジネススクールにこっそり潜入しております。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46654/10774412

この記事へのトラックバック一覧です: だから離れられない:

コメント

コメントを書く